こんにちわ。
江戸川かけっこクラブコーチの尾崎です。

急にとんでもなく寒くなってきましたね。
寒いと言うか冷えるが近いでしょうか?
練習をしていてもあっというまに体が芯から冷えてくるので、気をつけて練習をしましょう。

昨日の江戸川かけっこクラブは、1000mTTとメディシンボールスロー。

1000mTTでは自己ベストにかなり近いタイムが出ていたので、来月の測定が楽しみですね。

メディシンボールスローは短距離走にとって、かなり効果的なトレーニングのひとつ。
遠くに投げるためには基礎的な筋力はもちろんですが、全身をタイミング良く使うことがとても重要!!

股関節、膝関節、足関節の三つを同時に伸ばす、「トリプルエクステンション」という動きがポイントです。

これにより全身にパワーを伝達し、爆発的な瞬発力を産み出します。

これは短距離のスタートダッシュと全く同じであり、この力を上手に使えるか否かでスタートダッシュの正否が変わります。

そして、大切なのが。
この力は練習で手に入るということ。
センスのいい人は最初から出来たりしますが、練習すればできることなので、ポイントを押さえた練習をすることでいくらでも上達します。

冬の間にしっかり練習して、次年度さらなるパワーアップをしていきましょう。


うっかり写真を撮り忘れました…。