江戸川かけっこクラブの武田です。


7月に入ってから毎日のように30℃を超える暑い日が続いています。

暑い環境のなかで子どもたちは月末のドリルチェックテストにむけて練習を繰り返しています。


大股すり足走
脚を素早く大きく引き出しながら前進します

ハイシザース
身体が弾むことを意識して前に進んでいきます


スピードシザース①
実際の走動作に繋げられるようにスピードを意識していきます

150mピッチ走
実際の走りのなかでドリルの動きが活かされているかを1本1本確認していきます



江戸川かけっこクラブの練習はB1・B2クラスが1時間半、SPクラスは2時間行われますが、夕方でも暑さで体力が奪われやすくなっているため、来週から水分補給用の水筒(ペットボトル飲料も可)日よけの帽子を必ず用意しましょう。

8月になるにつれてさらに気温が上がってくることが予想されます。
できるだけ身体を良い状態に保ちながら安全に練習ができるよう、熱中症対策は万全に行っていきましょう!