WINGSPRINTかけっこクラブ

運動の基本を身につけて「得意」と「自信」を育てよう!!

WINGSPRINTかけっこクラブ イメージ画像
全てのスポーツの基本となる陸上競技の練習をベースに「速く走る」「長く走る」「遠くに投げる」「高く投げる」「跳び越える」「素早く反応する」といった、ジュニア期にもっとも重要で成長する能力を育てると同時に、スポーツをする楽しさと、スポーツを通した精神面の成長をお手伝いします。

宇喜田公園

江戸川かけっこクラブの武田です。1月最後の練習はあいにくの雨により途中で中止になってしまいましたが、2月最初の練習は暖かい天候に恵まれて幸先のいいスタートを切ることができました。練習前の体操で身体の柔軟性を高めましょうハードルを使った新しいドリルをくり返し
『2月の新ドリル』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。1月最後の練習ではドリルチェックテストを行う予定でしたが、あいにくの雨によりやむを得ず途中で中止することになりました。テストができなかったのは残念ですが、2ヶ月間1つの動きをくり返し練習したことで身体には今までよりコツの引き出
『1月最後の練習』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。今回の練習では今月末に予定しているドリルチェックテストにむけたスプリントドリルの反復練習と1000m走のアビリティ測定を行いました。スプリントドリルは12月から練習してきた動きが上達してきており、最初の頃よりも着実に上手な動作がで
『1000m走測定』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。1月の練習では月末のドリルチェックテストにむけてスプリントドリルの動作を反復し、自分の動きが上手くなっているかどうかを確かめていきます。また、アビリティ測定では2kgのメディシンボールを思い切り投げ、一気に出せる力を高めること
『爆発力のあるスタートを目指して』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。冬の冷え込みが厳しくなってきた2019年の年初めですが、江戸川かけっこクラブでは新年最初の練習を行いました。年初めの練習では昨年の12月から新しくなったダイナミックストレッチとスプリントドリルを反復して、動きが上手にできているか
『2019年練習初め』の画像

↑このページのトップヘ