WINGSPRINTかけっこクラブ

運動の基本を身につけて「得意」と「自信」を育てよう!!

WINGSPRINTかけっこクラブ イメージ画像
全てのスポーツの基本となる陸上競技の練習をベースに「速く走る」「長く走る」「遠くに投げる」「高く投げる」「跳び越える」「素早く反応する」といった、ジュニア期にもっとも重要で成長する能力を育てると同時に、スポーツをする楽しさと、スポーツを通した精神面の成長をお手伝いします。

江戸川区

江戸川かけっこクラブの武田です。 先週は江戸川陸上競技場が貸切だったため、2週間ぶりの練習が行われました。 今回の練習ではアビリティ測定の1000m走を行いました。長い距離でどれだけスピードを出せるか、一人一人が自分の力を確かめていきます。 今回の100
『たまには長い距離も』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。 遅くなりましたが先週のレッスンの様子です。 台風が近づくなかで天気が心配されていましたが、幸い雨は降らずに滞りなく練習が行われました。 10月はシーズンごとのアビリティ測定を行っており、今回はメディシンボール投げで一気
『遠くへドーン!』の画像

こんばんわ!!武田コーチに変わって、今日はB2クラスコーチの尾崎です。昨日から江戸川かけっこクラブでも新しいスプリントドリルと、アビリティ測定がスタートしました!!新しいスプリントドリルはとにかく姿勢が大事!!10月中はゆっくりで大丈夫なので、少しずつやり方やポイ
『本当によく頑張りましたね!!』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。 江戸川区秋季大会も終わり、江戸川かけっこクラブでは9月のドリルチェックテストを行いました。 2ヶ月間練習した走りにつながる動きが上手にできるようになってきたかを1人ずつチェックしていきます。 今回のテストは今まで
『ドリルチェックテスト』の画像

江戸川かけっこクラブの武田です。 9/22に開催された江戸川区秋季陸上競技大会に江戸川かけっこクラブから8名のメンバーが出場し、普段の練習の成果を発揮するために全力で臨みました。 出場メンバーは小学生男女100m走で6位入賞、小学生男女4×100mリ
『江戸川区秋季大会のご報告』の画像

↑このページのトップヘ