WINGSPRINTかけっこクラブ

運動の基本を身につけて「得意」と「自信」を育てよう!!

WINGSPRINTかけっこクラブ イメージ画像
全てのスポーツの基本となる陸上競技の練習をベースに「速く走る」「長く走る」「遠くに投げる」「高く投げる」「跳び越える」「素早く反応する」といった、ジュニア期にもっとも重要で成長する能力を育てると同時に、スポーツをする楽しさと、スポーツを通した精神面の成長をお手伝いします。

走り方

こんにちわ!!西東京かけっこクラブコーチの尾崎です。今週の西東京かけっこクラブは1000m測定の為、井の頭公園西園での練習となりました。天気が良すぎるくらいで、暑かったですねー。そんな中でも全員、しっかりとスピードを出してタイムを狙っていました。1位争いのデッド
『1000mの測定!!』の画像

三鷹かけっこクラブの雨宮です。三鷹のクラブは、今週が5月最後の練習だったので、ドリルチェックテストと1000mの測定を行いました。ドリルチェックテストでは、緊張感のある中みんな上手に動けていましたね。早く走る為の姿勢や身体の動かし方はある程度決まっていますが、
『1000m測定』の画像

おはようございます。西東京かけっこクラブコーチの尾崎です。ずいぶんと日中が暑くなってきましたね。かけっこの練習に参加する時は水分を多めに持ってくることと、必要であればキャップも準備しておきましょう。今週の西東京かけっこクラブの練習は、年に3回のアビリティ測
『できるだけ遠くに全力で!!』の画像

三鷹かけっこクラブの雨宮です。今週の練習も、先週に引き続いてアビリティー測定をメインに行いました。今回は、西園のトラックが貸切りで使用できなかったので、メディシンボールナ投げの測定です。メディシンボールを投げる時の動きは、短距離のスタートを速くするのに役立
『1つ1つを全力で』の画像

杉並かけっこクラブの雨宮です。 先日は大会お疲れ様でした。 緊張したとは思いますが良い走りができていましたね。 今回の反省を活かして、秋の大会に向けて頑張っていきましょう。 大会も終わり、練習ではアビリティー測定がスタートしました。 各クラスのレ
『アビリティー測定スタート』の画像

↑このページのトップヘ